アフターピルの副作用の話

以前アフターピルを服用した際にものすごい吐き気に襲われました。嘔吐をすることはなかったのですがいっそ吐いてしまった方が楽だったと思います。

姉に副作用のことを話すと吐き気止めを服用してもいいと言われました。私が服用後に体験した副作用は何だったのかという感じでした。

アフターピルの種類や人によっても副作用は出方が違うようです。私の姉は2錠タイプのアフターピルを服用して腹痛が酷かったと言っていました。その後1錠タイプのアフターピルに替えたところ副作用が収まったといっていましたが、私の場合は逆で最初は1錠タイプを使用していました。

しかし、副作用で吐き気が酷かったので2錠タイプに替えました。すると吐き気は多少あるものの1錠タイプよりも副作用がだいぶ抑えられました。

私のように2錠タイプが合う女性もいれば、私の姉のように1錠タイプが合う女性もいるのです。合う・合わないは個人差があるのでこれがおススメというアフターピルは自分で探さないといけないでしょう。
パズルの組み合わせ
私が今も愛用しているのがマドンナという2錠タイプのアフターピルです。1錠タイプのアフターピルに比べると2錠タイプの場合はセックス後に1錠、その12時間後にもう1錠服用する方法でやはり服用が面倒という欠点があります。

2錠タイプのいいところは1錠タイプのホルモン量が2回に分けている為、体への負担が軽くなるのです。

逆に言うと1錠タイプは1回で大量のホルモンを摂取してしまう為、体に合わない人は体に負担が掛かり過ぎてしまい副作用が強く出てしまうのです。

まさに私は体に負担が掛かり過ぎてしまうタイプだったので、1錠タイプを断念しました。

また、以前使われていたアフターピルは中用量ピルでの緊急避妊だった為に2回に分けて飲むヤッペ法という方法でした。この中用量ピルは医療用で体への負担が大きく副作用が強く出ていたそうです。

今は改善されてマドンナなどの2錠タイプでも副作用が出にくくなっています。私が使っている通販サイトではアフターピルの種類があり、2つほど試してみてマドンナが体に合うことが分かりました。